SSブログ

人に寄り添う「ココロ配りができる家電」ランキング ~すぐに欲しいAI家電~ [今、売れてるのは]

ついに出ました。

「心」

を持った家電。
いま流行りのAI:人口知能ですね。
どこまで進化したのか、はたまた進化するのか???
先日来から話題にしておりましたが、
ここで注目のAI家電をランキングしてみたいと思います。

冬のボーナスには何を買うか???
ボーナスに今、流行りのAI家電を狙ってみるのもいいかもしれません♪

【知っておきたいAI(人工知能)の動向】
は人間が行う知的な作業をコンピューターが行う技術やそのプログラムと定義されており、さまざまな製品への搭載が期待されているものです。
出典:HITACHI(外部サイト)


10位 シャープ/プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-TF50B



冷蔵庫が食品を管理してくれる時代になりました(;^_^A
「ココロエンジン」搭載の「ともだち家電」です。
食品名を声で登録しておけば、期限が切れる前にお知らせしてくれるそうで…
一寸、上級者用になりますが、スマートフォン用アプリ「ココロボ~ド」との連携すると、
庫内の食品を外出先でも確認できたり、留守番している人に音声メッセージを伝えたりすることも出来るそうです。
まさに、痒い所に手が届く感じでしょうか??

*「ココロエンジン」
家族とともに暮らす家電だからこそ、「人に寄り添う」存在でありたい。人のようにココロを持つ家電へ。それを実現するのが、シャープのAIインタフェース「ココロエンジン」です。(SHARP HPより)
だそうです。


9位 シャープ/ドラム式洗濯乾燥機 ES-Z300



こちらは喋れる洗濯機。喋れるだけでなく、
強力なマイクロ高圧洗浄で、がんこな汚れも繊維の奥からキレイに! 
無線LANでクラウドとつながって、天気情報や洗濯にかかった電気代、水量もスマホで見られるという優れもの。
「ココロエンジン」搭載で、省エネや、お手入れ・洗濯のヒントなどを音声でアドバイスしてくれます。


8位 シャープ/ヘルシオ 炊飯器 KS-PX10A-R


炊飯器の質ほど、お米の炊き上がりを左右させるものはないのではないでしょうか???
個人的には、炊飯器、いいのが欲しいです。
この炊飯器のウリは
お米のうまみと香りを引き出す「直まぜ炊き」と、
高火力での炊き上げを実現する「極美ダイヤカット鉄釜」がウリ。
「直まぜ炊き」とは浸し工程では、お米の重なりを抑えてしっかり吸水させ、加熱工程においては、お米の酵素が最も活性化する温度帯をより均一に保ち、お米本来のおいしさを引き出してくれるそうです。更に沸騰したタイミングで、重なりあったお米を釜底から大きくまぜることにより、お米一粒一粒に沸騰水を一気に吸い込ませ、ふっくらとした大粒のごはんを炊き上げてくれるというスゴ技です。
「極美ダイヤカット鉄釜」はかまど炊きの高火力を実現すべく、発熱効果と熱伝導性にこだわった一品です。
「ココロエンジン」搭載なので、季節ごとのメニュー提案から使いこなし方までを、音声でアシストしてくれます。

7位 象印/圧力IH炊飯ジャー NP-WD10


もう一つ、炊飯器。
こちらもAI(人工知能)搭載。7通りの炊き分けが可能。
炊き上がった後、時間が経ってごはんが乾燥するのは困りものですよね。
その点こちらは「うるおい二重内ぶた」がごはんの乾燥を抑え炊き上がりの状態をキープ。
こんな感じで機能満載です。


6位 シャープ/ヘルシオ AX-XW300



昨日も登場の話せるオーブン(笑)
搭載された「ココロエンジン」&無線LAN機能のコンビネーションによって
なんと此方は献立の相談が可能。
食材やカロリーに応じてピッタリなメニューを提案してくれるという優れもの。


5位 シャープ/ロボット家電COCOROBO(ココロボ)RX-V200



なんと会話ができるというお掃除ロボットが登場! 
「ココロエンジン」搭載により、言葉と光であいさつやおしゃべり、ダンスをして応えてくれます。
「ダンス」だなんて、寂しい一人暮らしにぴったり??
気になる吸引力ですが、「強力吸じんシステム」でバッチリです。


4位 iRobot/ルンバ980


元祖、お掃除ロボットルンバ! こちら最新モデルです。
本体に搭載されたカメラやフロアトラッキングセンサーなどの多くのセンサーで、
お部屋の清掃状況を確認するという、人間よりも賢いんではないかという優れもの。
ルンバ自身がどこにいて、どこを掃除したらよいのかを高精度に判断します。

3位 iRobot/床拭きロボット Braava(ブラーバ)380j


ルンバと同じiRobot社の床拭きロボット。
汚れに合わせて「ドライモード」「ウェットモード」2つのモードから選べます。
狭い場所のベタつきや、こびりついた汚れまでスッキリ拭き取ってくれる。
使っている友人によると、帰宅した時の空気感が違う・・・とのこと。
我が家はフローリングなので、今一押しで此方が欲しい処。


2位 ダイソン/ロボット掃除機 Dyson 360 Eye



「吸引力が変わらないただ1つの掃除機」
のキャッチコピーでおなじみのダイソン。
近未来的デザインのロボット掃除機。
やはりダイソン、洗練した雰囲気はさすがです。
比較検討のベースはやはりダイソンでしょうね。
省エネ&パワフルな吸引力がウリで、やはり一押しです。


1位 シャープ/プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KI-FX100



冬になると欲しくなる「加湿空気清浄機」
高濃度プラズマクラスター25000を搭載。
高感度ホコリセンサーで、従来品と比べてより微小な粒子まで検知します。
赤ちゃんや小さいお子様の居るご家庭では、是非1台は欲しいですよね。
「ココロエンジン」搭載により、音声で空気の状態を伝えてくれる他、あいさつや声かけも。
一人暮らしのお年寄りにもいいかもしれませんね。


それにしても、恐ろしいほど、進化してますね。
お一人さまの力が強いのか、一人でも楽しめる・・・便利な、
お掃除ロボットや加湿器が上位になったのか??
大物の冷蔵庫、洗濯機はなかなか、取り換え時が難しいですよね。
その点、すぐに手元のおけるような・・・
今の生活に一寸エッセンスを加えたい優れものが上位にきたのでしょうか??
個人的には、やはり拭き掃除ロボットの

iRobot/床拭きロボット Braava(ブラーバ)380j


かなあ・・・
とは思いますが、食欲の秋の今日この頃、おいしいお米が食べたいなあ・・・とも思い・・・


シャープ/ヘルシオ 炊飯器 KS-PX10A-R



も捨てがたい今日この頃です。



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。